読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

仕事が進まない、現代の寓話。

チラシの裏

仕事の進め方について、会議をしました。
進む方向を、「北に行くか」「東に行くか」「西に行くか」と案を出し合って、話し合いをしました。
議論の結果、「北の方向に進もう。途中、2日目まで進んだところでもう1回集合して進捗を確認しよう」ということで全員、合意しました。
会議散会後、私は北の方向に進み始めました。


さて、2日後です。
先に進み過ぎたかと思って一休みしていますが、みんなは現れません。
さては道に迷ったか?と思って高台に登ったら、全速力で東に向かう一行の姿が見えます。
「おーい、目的地はそっちじゃないぞー!」
大声で叫んだら、なんとか気付いてもらいました。
仕方なく、私もみんなも出発点に戻りました。


「北に行くってみんなで議論して決めたよね?」
「えっ、東に行くんじゃないなかったけ??」
「・・・。今度から議事録を付けて、結論を確認しあいましょう」
議事録記録。北に進む。全員合意確認のハンコ。
「じゃあ、北に行きますよ。2日後に。」


さて、また2日後です。
・・・また、現れません。
高台に登ると、なんと今度は西に進んでいます。
「おーい、北だよ、目的地は!」
また、出発地に逆戻り。


「…北だよね。」
「いや、あの後考え直して、やっぱり西の方がよさそうだな、って。」
「あの、議事録の確認のハンコは?」
「そんなつもりで押したんじゃない。みんなの本意は西。」


さて、みんなは目的地に辿り着けるのでしょうか。
それとも、正しい結論なんて、あるんでしょうか。


ものの譬え話であり、実際の企業で起きた話ではないかもしれません。
いや、起きたのかもしれません。

すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。