読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

数字に強くなりたい。(その1)

経理をやっていると「数字に強いんでしょ?」などとも言われます。

確かに、経理にいれば桁数の多い数字を扱いますし、その職に無い方にはなじみにくい「複式簿記」という技術を用いますので、なんだか高度なことをやっているように思われたりも。

でも私は、はるか昔に共通一次試験*1が終わった時に、「もうこれで数学を一生勉強しなくても済むぞー!」と心の中で叫んだくらい数学ができません。

でも、たくさんの数字を眺めていると、ふと見た瞬間に「違和感」を感じることが。

「この数字はおかしい!」とピンと来ることがあるわけです。

調べてみると、案の定、計上するべき取引が漏れていたり、期間配分を誤っていたりして間違っているわけです。

こんな「違和感」なんて、説明不能な職人の技じゃ、再現性がないし後継者も作れません。
そこで、「数字に強くなる」ために何をすればいいのか、経験してきたことを少々、解説したいと思います。




続きます。

*1:センター試験ではありません。共通一次です。

すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。