読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

現状が嫌なら、「変える」ために何かしている?

チラシの裏

時代劇で悪事を働き、庶民をさんざん苦しめておいて、最後に正義の味方に斬られちゃうのは悪代官と高利貸しと決まっています。

公務員と銀行員ですね。
この2者は、現代も嫌われ者であることは変わりありません。

公務員も激務で理不尽らしいですが、詳しいことはよく知らないので置いておきます。

銀行員もその独特の「詰め」の文化とか、意味不明の精神主義とか、理不尽な基地外上司とか、いろいろな原因で病んでいる方をTwitterでもよく見かけます。

それで愚痴愚痴一人で病んでいるのはご自由に、というところなのですが、終いには自分の身の回りの些細な事象を一般化して銀行や金融機能それ自体まで攻撃し始めているのを見ると、痛いな、と。

自分の属している業界に嫌な部分があると思うなら、黙って去るか、変えるために何かすればいいのにね、としか。



一般化して、全体攻撃してくる方に巻きこまれてはたまりません。


私はここで生きてきて、今もここで生きていますから。



すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。