読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

「あなたのためだから」という自己満足と保身のお話。

自分自身のために他者を強いて行動させるというのは、一般に望ましい行為だとは思われていません。

「俺は困っている!俺を助けてくれ!!」と叫ぶ方はあまり見かけませんからね。

しかし、何かを人々を動かそうとするとき・・

「会社のためだから!」

経営判断に必要です!!」

「あなたのためにもなります!!!」


として、人を動機付け、行動させようという呼びかけをしている方は、身近にも、ネット上にもよく見かけます。

でも、誰かのためじゃないし、ましてや「あなたのため」(無理を言われているあなた自身のため)じゃないんですよね。

その呼びかけの多くは、「良いことをしている」「きちんと仕事をしている」という自己満足であったり、偉い人( )に何か言われたくない・自分を良く見せたいという動機が見え隠れしているのに気づくことも。

得てして、そういう人は周りを潰しまくり、自分だけは良い子になって生き残っている傾向が。


そういう方ばかりになると、組織も末期かなあ、とも感じております。


それとも、こういうのって、企業社会一般に観察される事象なのでしょうか。



すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。