読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

誰のために/何のために仕事をするのかというお話。

仕事が終わった後に会社の人との飲み会とか、最近めっきり減りました。

特に、若い方はプライベートが大事でしょうし、お金の使い方も考えているらしく、飲み会には来ないですね。

私自身も職場の同僚とは、仕事をさせる/させられる「機能」「役割」くらいにしか思っていないので、プライベートなことを話すこともありませんし、たまの飲み会でも「話題がない」という状況になっていることが多いです。

ただ、「良い仕事」をするためにはやはり仲間のために頑張る、そのためには互いの気心も知れて、信頼感がなければならないという声も聞きますし、それも当たっているらしいことはわかります。

思うに、仕事それ自体に価値を見いだすことができれば、誰も見ていなくても、誰にも理解されなくとも「良い仕事」ができるのでしょう。

でも、仕事そのものの大部分は単調で退屈なものですし、価値を見いだすのは難しいのでしょう。

誰のために働くのか、何のために働くのかは人それぞれです。

私の場合は、少し他者とは異なっているのかもしれません。


すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。