読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

残業削減のヒントを探している方に・・

本日のお題はこちら。

「売上目標は変えません」

「会議資料の品質も今までと同水準」

「クライアントの要求は絶対に断りません」

でも、

「残業は来月から20%削減してください」

「仕事の持ち帰りは禁止です」

「残業時間の虚偽記載は厳罰」

働き方改革が叫ばれる中、こんな無茶な要求が現場に下りてきてないでしょうか。

そしてトドメの一撃が・・

「残業削減の方法は自分たちで考えてください!」

これでは、スタッフはどうしたらいいのか途方に暮れてしまうことだと思います。

目標は変わらない、顧客は絶対、残業するな。

仕事の成果目標は今まで通り、かつ業務プロセスの改善はしないでそのまま。

この条件下での残業制限は、「短い時間で高密度で働け」という労働強化にしかなりません。

短期的にならともなく、長期的に1.2倍とか1.5倍高密度で働けって、持続できるわけがありません。


本書は「個人の気合いと根性で残業削減」を強いられている職場の問題解決のヒントが満載です。

ただの「職場あるあるネタ」にならず、具体的な解決策も示されております。

こちらにまとめました。


先のような無茶ぶりに疲弊して、何かヒントを探している方、ぜひご一読してみて欲しいと思います。


すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。