読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

「確認」のためだけの読書じゃなくて。

惰性で読書していると、自分の好きな著者のもの、似たような分野のものばかり読んでしまうことになります。

もちろん、本を読むことは勉強のためだけじゃなく、楽しみや暇つぶしのためでもあるわけですから、自分の好きな作品であれば同じ本を繰り返し読み返していますし、好きな作家であれば同じような話でも楽しく読むのもいいでしょう。

でも、こういう読書の仕方だと、元から自分の中に持っていた考えを「確認」するだけのための読書になってしまい、何も新しい知見を得ることが難しくなるのではないかと。

とは、いうもののまったく自分の中に基礎的な知識がない分野の本を読んでも、さっぱり理解できない文字列と格闘する羽目になり、これも苦痛でしかありません。

なので、自分の得意分野・好きな分野だけではなく、隣接しているか、ちょっとだけ離れている近接分野の本なども読むようにしております。

隣接分野・近接分野の本を読みますと、今まで自分が専門としていて何でも知っているかと思っていた分野のことでも、新たな目線が得られたりして、複合して考えることができるような感覚も得られております。

「確認」のためだけじゃなく、何か新しいことを得たいなら、ちょっと隣まで足を延ばしてみるのもいいのかもしれません。



すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。