読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら日記。

すらすら☆

アルバイト・パートスタッフも「アットホームな職場」は求めていないというお話。

本日のお題はこちら。

アルバイト・パート[採用・育成]入門

アルバイト・パート[採用・育成]入門

どこの職場でも、アルバイト・パートのスタッフなしに仕事が回らないでしょう。

本書は、アルバイトの採用・育成に特化した入門書です。

よくある「俺はこうやって成功した」みたいな個人的経験を一般化しようとするものではなく、中原東大准教授の「人を育てる科学(学術的知見)」と、大規模な社会調査*1でデータを集め、それを科学的に分析して書かれたものです。

某弊社は学生アルバイトに働いてもらう業種ではありませんが、主婦パートはたくさんおります。

正社員ではない職制の方への仕事の指導は日々悩んでおりますので、何かヒントを得られるのではないかと読んでみました。

アルバイトの募集、採用ステージ、新人として仕事を始めるステージ、一人前になるまでの中堅ステージ、職場のリーダーとなるベテランステージまで、採用、育成について述べられております。

詳しくは本書を読んでもらうとして、一つだけ興味深かった点を。

従来の経営者向け・リーダー向けの本では、上司がスタッフのプライベートなことまで相談に乗ることでチームワークが高まる、などと書かれていることが多いです。

しかし、社会調査の結果、アルバイトの定着のため、短期間での離職防止のためには、「職場の仲の良さ」は離職防止にはあまり効果がなく、むしろ、職場の改善を提案できるなど、真面目な人間関係が存在すると定着して良い仕事ぶりになるとの知見が紹介されています。

「アットホームな職場」は求められておりません。

多くのアルバイト・パートも職場改善につながるコミュニケーションなどの真面目な人間関係を重視している。

こちらの調査結果につき、皆さんはどう感じられるでしょうか。

事例はアルバイトが多い外食産業などが多いですが、その他の業種でもパート・アルバイトがいないところはないかと思いますので、何かしらの示唆を得られることと思います。

スピード審査で最短30分!SGファイナンス

人の使い方に悩む管理者の方にお勧めできる一冊です。


*1:大企業7社、約25000人からデータを集めております。

すらすら日記。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。